pokutoru.comのコンセプト「っぽく」撮るって何?カメラ初心者がこういうのを撮れるように!

どうも!DAICHIです!

記念すべき2記事目です。
1記事目で嫌になってやめる事が予想されましたがどうにか2記事目にたどり着くことができました。
1記事目書いてる途中から自分の文章力の無さが情けなさ過ぎて!
あれでも超書き直したんだから。\(^o^)/<ゆるしてちょーだい

というわけで、前回は自己紹介とこの「ポクトル.com」を開設した経緯・コンセプトを紹介させてもらいました。

まぁ何度も言うけどね、とりあえずDAICHIもプロじゃないし、趣味レベルです。趣味レベルでもレベルが高いわけでもございません。ちょっとそれっぽい写真が撮れるようになったくらいなんです\(^o^)/w
そんなヤツが 「カメラ始めたいぜ!」「始めたけどどうすればいいのよ!」 って人にそれらしい写真を撮るお手伝いをしながら、僕も見てくれる方も一緒に成長できたら幸せや~ん?っていうゆる~いブログです。

ここ大事なんで!過度な期待してもらっちゃ困りますよ!

pokutoru.comが提唱する!「っぽく」撮る、「っぽい」の定義!基準!

今回は、このブログを見てくれた方のほぼ全員が思うであろう、

ポクトルが提唱する「っぽく撮る」、「っぽい」写真の基準!「っぽい」ってなんなんだー!?

を解決していきましょう!(^O^)/ィェァッ!

では、今後のこのブログの方向性・見てくれる方の捉われ方を決めるこのコンセプトの定義、発表しましょう。

「僕もよく分からん」\(^o^)/

の一言に尽きますね。はい!ありがとうございます!

はい。皆さん「コイツ適当。ぶん殴るぞコノヤロウ。」って思われてることでしょう。
いやいや、適当によく分からんって言ってる訳じゃないんだからね!!!笑

こんな写真とか、

こんな写真。

僕なりに「っぽい!!!」って思ってますが、明確に何が「っぽい」かって聞かれると、特に説明のしようがないのです。笑
それは僕の知識不足だったりももちろんします。
が、プロ目指すわけでもないし自分が撮って良い写真!って思えればいいんですから、それでいいんじゃない?って思うわけですよ。
写真の良さなんてなんとも文章で表しづらくないですか?
目と心で感じるものなんじゃないかと。ファインダー越しの私の世界って言うくらいだし。
個人各々の感覚で写真に対する感情って違うんだと思います。
僕がコレ超いいじゃん!って思ってインスタグラムにアップしても何気なく撮った写真よりいいねが少ないなんてよくあることですし。笑

「目と心で感じるもの」とかカッコつけちゃったわ。黒歴史作っちゃったわ。

まぁ、そんなこんなで自己満足なんだからみんなカメラ持って色んな所行ってとにかくシャッターを切るべし!以上!

じゃみんな満足してもらえないよね?
ってかこのブログ2記事目にして終わりを迎えちゃう。阻止したいあたし。

なーのーで。前回のブログを開設した経緯の続きを兼ねてもう少し。

このブログを通して、インスタグラム、ツイッターだったりでよくいいねやリツイートを集めるような写真や、雑誌や広告に載ってるようなちょっとカッコ良い写真、「どうやって撮るんだろう」って思うそんな写真「っぽい」ものが撮れるように、僕も勉強しながらお手伝いできればと思っております!!(ハードルあげちゃったよー!)
もちろん僕なりに言葉で表現しながらこういう写真良くないですか?っという感じで発信もしていければなと!

上にある3枚の写真の撮り方だったりも。
僕なりに見る人に見てほしい、一番引き立てたいもの(主題)だったりそれをより引き立たせるもの(副題)を考えて撮っていたりもするので。そんな話もこれからできればなーと\(^o^)/
3枚目だったら車のライトの光跡ってどうすれば残せるのー!って人もいっぱいいると思うので!

他にも、この「ポクトル.com」を見てくれるような方は他の方がされているカメラ関連のブログを見られている方も多いかと思います。

その中で、絞り(F値)、SS(シャッタースピード)、ISO感度、35mm換算、APS-C、フルサイズ、JPEGとRAW、超広角・広角・望遠・単焦点レンズ、オートフォーカス、被写界深度等々、そんな単語をよく目にしませんか??

googleででも検索していただければ、そんな単語毎に、カメラ関連のブログの先輩方がほんとに親切丁寧に教えてくれている記事が世の中にはたくさん溢れています。

けどそんな世に溢れている記事を見ながら僕は初心者の時思ったのです。

「カメラムズすぎぃ!こんな世界に足踏み込んじゃった!パニック!でも高い買い物やしちょっとは良い写真撮れんともったいなさすぎ・・・」

ほんとにそう思いましたよ。ええ。
だって難しすぎるんだもん!
今までろくに勉強してこなかった人生なんだもん!

とは思いながらも、腕は無いながらにも趣味のことだし楽しみながら必死に勉強して多少は知識を蓄えることができました。

でーすーが、皆さんがそうとは限りませんよね?

・お洒落なランチ食べに行った時にちょっと良い写真が撮りたい。とか、
・子供の運動会のためにカメラ買ってみたけどピンぼけ多発!なお父さんだったり、
・最近カメラ流行ってるしカメラ買ってみたカメラ女子、カメラ男子だったり、

ほんとにメインの趣味でカメラを始める!って方はそんなに多くないんじゃないかな?と思います。

僕は本当に参考にさせてもらったし、すごくありがたい記事まみれでこんな事を言うのは勇気もいりますが、

とりあえずカメラ買ってみた。さぁどうしよう!って思ってる人が先輩方達のブログを見る前のワンクッションとしてこのブログは存在できればいいなと思ってます。
僕のブログの記事を見てもっと掘り下げて知りたい!って思ってもらえればもっと詳細に書いてくれてるブログを見に行ってもらえるような感じで。

もはやそれを目指してブログを更新していきたいって思ってます!!!
とりあえずカメラ楽しいぞハマってしまえこの野郎!なスタンス!笑

さーて!次回からは段々とカメラについての話をしていきますよー!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です